Works結(ワークスゆい)|石垣島ホームページ制作 写真撮影

Read Article

新石垣空港撮影マップ・撮影スポット一覧

先日書いたとおり、
新石垣空港撮影マップ
を作ってみました。

知り合いの宿にはけっこう飛行機の撮影目的で来られるお客様がいらっしゃるようなので、少しは需要があるかな?と。

新石垣空港撮影マップ

【1】空港が見渡せる定番の撮影スポット
国道から未舗装の道を入っていきます。すぐ分かるはず。離着陸や駐機している様子、ターミナルビルまでほとんど全てが見渡せます。ただ朝方は逆光気味になるので、晴れているときは厳しいかもしれません。
DSC_0933 DSC_0905

【2】国道沿いで離着陸を見上げることができる
国道沿いなので手軽に行けます。空き地もたくさんあるので場所はお好みで。迷惑駐車だけはしないようにしましょう。
新石垣空港の撮影スポット DSC_6653

【3】フェンス越しに空港が見渡せる
空港隣接のレンタカー屋さんの手前の道を入っていくと、空港敷地のすぐ脇のフェンスへ行けます。海上保安庁石垣航空基地が目の前です。運が良いと目の前で海上保安庁自慢の洗車機(機体洗浄装置)を運転しているのが見れるかも?
DSC_0516 機体洗浄装置

【4】空港ターミナルビルの屋上
どこかの空港と違い無料です。あまり広くはありませんが、人も少ないので十分。屋根があるので雨が降っているときはここ。フェンスがありますが、大きめの網目なので長玉レンズ以外だったら差し込んで撮れます。
DSC_3797 新石垣空港撮影マップ

【5】南風の時の着陸・北風の時の離陸シーンを真下から
市街地から行くと、空港手前の右側に焼き物屋さんの看板がありますが、この道を入ってずーっと真っ直ぐ行くと空港の裏手に出ます。空港裏手をぐるーっと海沿いに走る感じの道。キビ畑が広がってます。ナビが古いと載ってないかもしれません。絵にはなりにくいかも?
新石垣空港の撮影スポット 新石垣空港撮影マップ

【6】カラ岳からの遠望
カラ岳に登るのはすごーく大変です。軽い気持ちで行かないように(笑)。牧草地もあるので作業の邪魔にならないよう気をつけてください。遠いので最低でも300mm、寄りたい方は600mmぐらいが必要です。ただ海を入れて撮影できるので、南国っぽい風景を写真におさめたい方にはおすすめ!
IMG_5956 IMG_5973

以上です。
また、他にも良さそうなところがあったら追加しますね。

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

画像をアップロードできます (JPEG)